%e3%83%9f%e3%82%b5%e3%83%af%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0

選択肢

  1.  タワマンの爆買い減少
  2.  減少一途の戸建住宅市場
  3.  トヨタの営業力の確保

 

ミサワホームは、業界6位の住宅メーカー。 グッドデザイン賞を20年連続で受賞しており、デザイン性が高いと評判。 その上、耐震性、「カスケードソーラー」といったエコにも優れた、評価の高いメーカーです。

そんなメーカーでも、売上の成長は、年0.1%。 戸建住宅はマイナス成長で、リフォームも年2%しか伸びず、投資用のマンション需要も陰りが見えています。

日本の新規住宅着工件数は、年々減少し、統合は避けて通れないと判断。 2005年に産業再生機構の支援を受けたミサワホーム。

今回は、経営環境が厳しくなる前に、先手を打ったようです。

 

正解は、2の「減少一途の戸建住宅市場」です。

関連情報:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50111

fbnewbot-v3-enlarge

11/23/2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。