jpmorgan

選択肢

  1.   企業幹部の子息を採用
  2.   未公開株の譲渡
  3.   ビットコインの譲渡

 

11月17日、JPモルガンは、290億円の制裁金の支払いに合意。

これは、中国国有企業の幹部の子弟を縁故採用したことに対するもの。 中国がIPOブームに沸く中、幹事を務めた3/4の企業の幹部の子弟を採用。 幹事会社を務める代わりに、縁故採用したことが、「連邦海外腐敗行為防止法での贈収賄」に当たるとして捜査。

しかし、米司法当局は、今回、290億円で更なる追及を止めました。

問題は、中国側。 腐敗撲滅を進める習近平主席の側近も縁故採用しています。 有力政治家までも厳罰してきた経緯もあり、今回の処遇次第では、大きな政治リスクに発展する可能性があります。

 

正解は、1の「企業幹部の子息を採用」です。

関連情報:http://blogos.com/article/187449/

FBのメッセンジャーで、毎日のニュースがクイズ形式で楽しみながら学べます。

fbnewbot-v3-enlarge

12/1/2016

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。